楽しんだ者勝ち~就活を終えて伝えたいこと~

楽しんだ者勝ち~就活→エンジニア~

就活を終えて伝えたいことを綴ってます。

MENU

Dockerを使ってみよう!

f:id:mottobungaku:20180911234951p:plain

はじめに

 

 プログラミング環境を構築するにあたり、私的におすすめの『Docker』を紹介します。

 

Dockerとは

 

 Docker(ドッカー)はコンテナ型の仮想化環境を提供するオープンソースソフトウェアである[3]。VMware製品などの完全仮想化を行うハイパーバイザ型製品と比べて、ディスク使用量は少なく、仮想環境 (インスタンス) 作成や起動は速く、性能劣化がほとんどないという利点を持つ。
出典:Docker - Wikipedia

 

 ここでは、windows環境での『Docker Toolbox』の設定を紹介します。

 

環境構築

 

 ①下記サイトからイメージをダウンロード

 

docs.docker.com


 基本的には、上記サイトの手順に従うだけです。

 

 

 ②NEXTを押す

 

f:id:mottobungaku:20180911232102p:plain

 チェックを入れて、『NEXT』を押してください。

 次に『Full installation』を選択し、『NEXT』を押してください。(写真省略)

 最後に『Oracle』のデバイスソフトを『インストール』を押してください。(写真省略)

 

 終了したら、デスクトップに『Docker Quickstart Terminal』ができていることを確認して下さい。

f:id:mottobungaku:20180911233202p:plain

 

 

 ③実行

 

 『Docker Quickstart Terminal』をクリックして下記の様になればインストール終了です。

f:id:mottobungaku:20180911232133p:plain

 

最後に

 私は、PCのスペック上、『Docker』を使用しています。最初は「container」や「images」など分かりにくい事が多いと思います。しかし、慣れると「Windows」でも十分にプログラミングができるので、便利だと感じると思います。

 これから、「Windows」環境でプログラミングを勉強する人には、特におすすめです。


 『Docker』の詳しい使い方は、別記事で紹介したいと思います。