楽しんだ者勝ち~就活を終えて伝えたいこと~

MENU

私がエンジニアとして描いている青写真

【スポンサーリンク】

f:id:mottobungaku:20180819194446p:plain

  最近、卒研が忙しくなってきて、「卒業」を意識する事が多くなりました。そんな中、ちらほらと入社後の青写真に迷い?が出てきたので、ここで綴ってみます。

 

描いている青写真

  話は、就活を終えた頃になります。大手企業(jpx日経400)から内定を頂き、エンジニアとして特定の分野で活躍しようとやる気満々でした。今もこの想いはあります。ただ、その頃に描いていた青写真と今、描きたい青写真が変わってきています。
 簡単に言うと、以下の通りです。


 就活中描いていた青写真
  • 特許開発
  • どこかのタイミングで博士を取りに行く
  • 会社で上を目指す

 『今』描いている青写真
  • 特許開発
  • どこかのタイミングで博士を取りに行く
  • ハード、ソフト、経営の各視点を究める←new
  • 卒研関連のことを続ける(勉強)←new

 

 新たに思い描き始めたのは、「ハード、ソフト、経営の各視点を究める」こと、「卒研関連のことを続ける」こと、以上2つです。

 

 私は、エンジニアとして何か結果を出したいと考えています。社会に還元するモノづくりをしたいです。そのためには、私自身がハード、ソフトに精通している必要があり、会社という組織で結果を出すには、経営の視点が必要です。それが1つ目の「ハード、ソフト、経営の各視点を究める」ことになります。

 

 全てを直感的に理解し、エンジニアとして結果を出すことが目標になりました。これは、生涯かけての目標になります。具体的な各要素は省略しますが、これらの要素をしっかりと勉強していき、実行します。

 

 入社予定の会社は、現在研究している分野とかけ離れています。最近、卒研のテーマを面白く感じ始めて、もっと勉強したいと思うようになりました。そこで、2つ目の「卒研を続けたい」と思うようになりました。

 

 難しいことは、勉強をするにもその時間と余力を確保できるのかです。現在、卒研以外のことは、できていません。そんな私が会社に入って、そこで身に付ける必要があることをやるだけで限界になることは想像できます。どのようにして、並行させるか考えていますが、具体的な方法が思い付きません。

 

 そうは言っても、結論は出ています、やるってことです(笑)

 

 正直に言うと、目標が明確になっていないので、明確にするところから考えていく必要があります。そもそも研究がしたいのか、勉強がしたいのか、と曖昧です。ここは、モチベーションに繋がるので、早めに結論を出したいです。

 

これから行っていきたいこと

  会社の分野以外でもモノ作りをしたいと考えています。先ずは、上記を明確化すること、そして、実行に移します。
 今、ここで書いていて、何となくやりたいことの像がはっきりとしてきました。行き詰った時に、こうして書き出してみることで考えが煮詰まってきますね(笑)
 兎に角、一つ一つ落とし込んでいきます。

 

 ただ、卒業するまでに、ある程度の環境を作っていきたいので、卒研と並行して、結論をこの数日中に出したいと思います。

 

最後に

  先達者で、会社以外でも個人でモノ作りを行い、成果物をどんどん出している人っているのですかね?
 個人でのモノ作りって規模にもよると思いますが、お金がかかるので、その辺はどの様にしているのか気になります。先達者の方がいましたら、教えて下さい。